記事一覧

【筋トレ器具の紹介】ゴルフに役立つトレーニンググッズまとめ

最近寒いですよね~。冬になると、めっきりゴルフのお誘いも減ってしまいますよね…

そんな冬の時期は、春のゴルフシーズンに向けて筋トレしちゃいましょう!

ゴルフのスコアアップに役立つ筋トレ器具をご紹介したいと思います。

①懸垂マシン


背筋を鍛えると飛距離が伸びます♪

ダウンスイングのタイミングで広背筋が使われるので、広背筋を鍛えることが飛距離に直結します

この広背筋を効率的に鍛えることができるのが懸垂です。



こんな懸垂器具があれば、自宅でいつでも懸垂が鍛えられます。

通算8度の賞金女王に輝き世界殿堂入りしたアニカ・ソレンスタムが、懸垂を行って飛距離が20ヤード伸びるほど効果があったらしいです!

キャプチャanika
[出典 GDO]

ゴルフの飛距離アップのためには、逆手(さかて)で懸垂することがポイントです。

懸垂をやったことがないゴルファーさんは、いきなり何回もできないと思いますが、継続しているとできる回数が徐々に増えていきます。懸垂をできる回数が増えると、飛距離が伸びていることを感じれるはずです♪

私の部屋にもあります。高さはありますが、幅が短いので意外とスペースをとりません♪



②ワンダーコアスマート(腹筋マシン)


腹筋はゴルフスイングに重要ですね。

ゴルフスイングにおいて、切り返し⇒ダウンスイング⇒インパクトまで、常に腹筋は使われています。

また体幹である腹筋を鍛えることによりスイングが安定する効果があります。

しかし、普通に腹筋をするのは腰に負担がかり痛くなってしまう恐れがあります…。



このマシンで腹筋すると腰が痛くなることはありません。あなたも通販番組などで見たことがあるんじゃないでしょうか♪ワンダーコアスマートです♪

この器具があれば、いつでも自宅で気軽に腹筋が鍛えられます。気軽に鍛えられるうえに、トレーニング効果も高いです。



③ダンベル


筋トレといえばダンベルでしょう♪



重さが調整できるやつがおすすめ。あらゆるトレーニング に対応できます!画像は有名メーカーのIROTECのものです。赤と黒のコントラストがおしゃれ♪

私のオススメはダンベルを持ちながらのスクワットです。下半身が強化されます。

プロゴルファーは下半身がゴツイですよね。いかに下半身が安定していることが重要かわかると思います。

下半身はスイングの 土台です。下半身が安定すると、ミート率が上がって平均飛距離が伸びる事は容易に想像できますよね!

ダンベルは2個セットで購入されるのがいいと思います。20KG×2個があれば色々なトレーニングに対応できます♪



④パワースイング


空気抵抗を利用したゴルフ練習用クラブです。



4枚の羽がスイングのときに強力な風をつくります。

この器具で素振りすると、空気抵抗が 発生してインパクトで抵抗がマックスになります。

ゴルフスイングに必要な筋肉を全て鍛えることができます。


体の大きな筋肉を使ってスイングしないとフィニッシュまで振り切ることができません。

YOUTUBEに、とても解り易い解説がありました。この動画を見るとパワースイングの効果が理解できると思います。



全身が鍛えられる ことで、バランス良くスイングすることができ、飛距離もアップします。

羽の部分が折りたたむことができるのでコンパクトに収納できます♪



まとめ


ゴルフのスコアアップに役立つ筋トレグッズの紹介でした♪
①懸垂マシン
②ワンダーコアスマート(腹筋マシン)
③ダンベル
④パワースイング


筋トレしてバランスのいいスイングを しましょう。スイングのバランスが良くなると、ミート率が上がって平均飛距離が伸びます。

また、筋トレでパワーがつくと一発の飛距離もアップするでしょう。

(ご参考)筋トレの効果


筋トレは筋力アップだけではなく、こんな効果もあります。

・スタイルが良くなる。
・ダイエットできる。
・成長ホルモンが分泌されて肌がキレイになる。
・肩こりが改善される。
・精神状態が安定する。


ゴルフのスコアアップだけではなく、いろんなメリットがありますよ♪

日頃運動不足のあなた(?)、筋トレにトライしてはどうでしょうか♪


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazunoko0310

Author:kazunoko0310
ただただ楽しく、いかにラクをして上達するかを考えているエンジョイゴルファーのかずのこです♪ゴルフに関する便利情報やワクワクする情報を発信しています♪
■年齢 30代
■出身 近畿地方
■趣味 ゴルフ、お酒、アウトドア

スポンサーリンク