記事一覧

ゴルフに役立つ筋トレ♪飛距離アップのトレーニング



どうも、エンジョイゴルファーのかずのこです♪

皆さんは体力作りやスコアアップために筋トレはしてますか?

ある程度の筋力がないと、飛距離は出ないですよね♪

また、バランスの取れた美しいスイングをするためには、 ある程度の筋力 が必要だと思ってます。

筋肉が少なくヒョロっとしたゴルファーさんで、効率が良く美しいスイングをしている 人、正直あまり見たことないです…。

私は人のこと言えませんが…(・Д・)ノ

ということで、ゴルファーさんに役立つ筋トレを紹介したいと思います♪

スプリットジャンプスクワット


 ※ 私ではありません(Youtubeで拾った動画)

足を交互に前後させながら、ジャンピングスクワットします。できるだけ高く飛んでください。

普通のスクワットではありません (笑)

何のテレビか忘れましたが、 松山君がこのスクワットを汗だくになりながらやっているのを見ました。

キャプチャmat
[出典: GDO]

松山君、足太いですね~。やはりゴルフスイングで最も大事なのは下半身でしょう。

このジャンピングスクワットのトレーニングは、下半身のパワー・瞬発力・バランス感覚が鍛えられます!

一度 やってみて下さい。想像以上にきつくてドSなトレーニングだと解ると思います(笑)。

体力に自信のある方は、ダンベルなどの重りを持ちながらされてはいかがでしょうか( 次の日歩けるかどうか保証できません…笑)

懸垂


ゴルフには背筋力も大切です。ダウンスイングのタイミングで広背筋が使われます。

広背筋を鍛えると飛距離が伸びると言われています。

広背筋を効率的に鍛えることができるのが懸垂です♪

キャプチャanika
[出典: GDO]

通算8度の賞金女王に輝き世界殿堂入りしたアニカ・ソレンスタムが、懸垂を行って飛距離が20ヤード伸びるほど効果があったらしいです!

逆手で懸垂することがポイントみたいです。

このようなグッズがあれば自宅で懸垂できちゃいます♪私の家にもあります♪
懸垂マシン

まとめ


もちろん、全身を 鍛えるに越したことはないですね。腹筋や腕立伏せも 有効だと思います♪

また筋トレと同じくらい柔軟(ストレッチ)も 重要だと思います。筋肉のパフォーマンスを上げるためには柔軟性が大事だからです。

松山君、寝る前のストレッチは毎日欠かさないみたいです。特に股関節と肩周りのストレッチを行っているとのこと。

以上、ゴルフに効く筋トレをご紹介しました!

筋トレを行うと筋力アップだけでなく、スタイルも良くなります。

ゴルフの飛距離アップとスタイルチェンジの一石二鳥ですね♪




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazunoko0310

Author:kazunoko0310
ただただ楽しく、いかにラクをして上達するかを考えているエンジョイゴルファーのかずのこです♪ゴルフに関する便利情報やワクワクする情報を発信しています♪
■年齢 30代
■出身 近畿地方
■趣味 ゴルフ、お酒、アウトドア

スポンサーリンク