記事一覧

【中古ゴルフショップの活用法】アイアン買替えの裏技

キャプチャiron


どうも、エンジョイゴルファーのかずのこです♪

アイアンの買換えを検討してたりしませんか?

そんな時におすすめの方法があります。

とりあえず中古の7番アイアンを購入する♪



次のアイアンはシャフトを変更しようかと考えている場合、ひとまず中古の7番アイアンを購入してシャフトが自分にマッチしているか試すのが良いかと思います。

ゴルフ量販店(ゴルフ5とか)で、中古の7番アイアンが安く売っています(2,000円~3,000円くらい)。

なぜゴルフ量販店に大量の7番アイアンが中古で安く売られているのか…?

そうです、もともとは試打クラブでしたが、新モデルが出て販売が終わったため不要になったクラブです。試打クラブは7番アイアンのみであることも多いので、もともとの流通量が他のアイアンに比べて多いんでしょう。

ゴルフ5などのゴルフ量販店では試打用だった7番アイアンを安く販売しています。

↓↓もちろん中古ショップでも単品7番アイアンが多く販売されています


私の場合
NS950からMODUS3 TOUR105に変更を検討♪



私のアイアンシャフトは日本シャフトのNS950ですが、同メーカーのMODUS3 TOUR105シャフトのアイアンに買換えを検討してました。

試打をしても決めきれず悩んでいましたが、今使っているものと同じようなヘッドのアイアンにモーダス105が挿さっている7番アイアンが中古で2000円台で売っていたため、購入してラウンドしました。

キャプチャping7

・右: PING i25アイアン (シャフト NS950) 私が使用しているアイアン
・左: PING iアイアン (シャフト MODUS3 TOUR105) i25の後継モデル

シミュレーション画面での試打ではいまいち感覚がつかめませんでしたが、実際のコースで使用してみると弾道が見えるため、違いがよく分かります。

MODUS3 TOUR105の方が多少コントロールしやすいような気はしましたが、NS950より頑張って振らんとアカン…。
モーダスの方が10グラムほど重いうえに、同じSフレックスでも硬い仕様になっているみたいです。ん~悩ましい…。

結局、わざわざシャフトをハードにする必要がないという結論に達し、買替えは断念しました。笑♪

|関連記事|
 ⇒私のクラブセッティング紹介

初心者の方にもオススメ♪


初心者の方で、これからゴルフクラブの購入を検討されている場合にも、中古の7番のみ購入して練習するのがオススメです。



自分にマッチしたシャフトの種類やヘッド形状を決めてからフルセットを購入してはどうでしょうか。

以上、アイアン買替えの際のお話でした♪

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazunoko0310

Author:kazunoko0310
ただただ楽しく、いかにラクをして上達するかを考えているエンジョイゴルファーのかずのこです♪ゴルフに関する便利情報やワクワクする情報を発信しています♪
■年齢 30代
■出身 近畿地方
■趣味 ゴルフ、お酒、アウトドア

スポンサーリンク